林研究室

お知らせ




REAS
リアルタイム評価支援
システム

コミュニケーションのための
デジタルWeb教材

学部授業

学部授業の様子

教育方法・技術学を中心に、アクションリサーチを通して「わかる」、「楽しい」、 「ためになる」授業づくりをめざしています。とりわけ、相互理解をめざした コミュニケーション能力の育成について取り組んでいます。

また、国際交流を通し人材育成や教材開発について取り組んでいます。

大学院授業

大学院授業の様子

教員研修

教員研修の様子

授業改善をめざしたPLAN(計画)−DO(実施)−CHECK(評価)−ACTION(実践) について教員研修を行っています。授業=コミュニケーション活動と捉え、学習者の 知識理解(認知)、技能(スキル)、意欲・関心(情意)の向上をめざした トレーニングについて取り組んでいます。